人気ブログランキング |

自然豊かなやすらぎの家-リビング・書斎・アトリエ編-

3月末に終わったリフォーム物件をご紹介します。
豊後高田にある自然いっぱいの一軒家です。

こちらのご主人さんはイギリスの方です。
お家をイギリスのイメージでリフォームしたいというところから
計画がスタートしました。

昨年の6月ごろから全体の間取りを考え始め、
ダイニングやキッチン、スタディスペースなどパズルのように
入れ替えをして。
1月にプランが決定。

2月半ばから1か月半の工事をし、3月末に完成をしました。

今回はリビングとご主人こだわりのスタディスペース、奥様の
アトリエスペースを少しだけご紹介します。

以前のお家はキッチン~ダイニング~リビング~スタディスペース
が全部一直線でした。
b0120583_15352944.jpg
b0120583_15355145.jpg
b0120583_1536941.jpg
b0120583_15362630.jpg


開放的なのがいい半面、なかなか使い分けが難しい間取りだったようです。


リフォーム後。
奥様のアトリエだった土間部分にキッチンとダイニングスペースを移動しました。
以前のリビングダイニングには壁が作られ、それぞれの部屋として分けられました。

リビング~スタディスペースだった部分に新しいリビングを。
b0120583_1539353.jpg

現在は手前のダイニングとリビングの間がOPENですが、
将来的にカーテンをオーダーする予定です。
CDを置くスペースも充実しています。
b0120583_15422770.jpg


リビングの一角にあるドア。さてこちらは?
b0120583_15461367.jpg


スタディスペース、書斎です。
b0120583_15464890.jpg


ご主人さんが本が大好きということで本棚がとってもたくさんあります。
b0120583_1548921.jpg

デスク前にも。
b0120583_15474966.jpg

備え付けのベンチにはこれからクッションをオーダーメイドで作ります。

照明器具もどこか温かみのあるものを選びました。
スタンドランプはイギリスのアンティークの照明です。
b0120583_15483722.jpg

b0120583_15493318.jpg



以前キッチンのあったところにはステンドグラスを作られているという
奥さんのためのアトリエをつくりました。
11月のブログでご紹介した ソラニヒラクイエ。 のステンドグラスを
担当されたのもこの方です。


途中の写真しかないのですが、少しだけご紹介します。
b0120583_1551579.jpg

奥さんのご希望より壁はインパクトのある赤と黄緑を。
天井は薄い黄色です。
b0120583_1553118.jpg


以前、キッチンがあったところには作業用のシンクが作られました。
写真は途中のものです。
b0120583_15535737.jpg

ここでどんなステンドグラスがつくられていくのか。
とっても楽しみですね!

キッチン~ダイニング編はまた後日ご紹介させていただきます。

Linewoodわさだショールーム
大分市大字市550-1 (アンビシャス国際美容学校さん敷地内)
Tel 097-529-8055 linewood@ray.ocn.ne.jp
定休:水曜日 日曜・祝日は予約制となっております。
by linewood | 2010-04-03 16:03 | 日記
<< ロハスランチ in Linewood キッチン家電とおもしろグッズで... >>