Mieleと過ごすキッチンNo2

Mieleと過ごすキッチンNo2です。

Mieleの食器洗い機、冷蔵庫、洗濯機をキッチンの中に取り込んだ
E様邸をご紹介させていただきます。

今回はMiele機器の入るバックキャビネットをお手伝いさせていただきました。

b0120583_13525234.jpg


b0120583_14435181.jpg


冷蔵庫 KF8762Sed
ステンレスの扉はどんなインテリアにもなじむデザイン。
大容量の冷凍庫は低い温度で食材を冷やすため鮮度が長持ちする
とっても使いやすい商品です。

b0120583_13533515.jpg


右から
デスクスペース
Miele全自動洗濯機W3830WPS
ごみ箱スペース
Miele食洗機G1225SCu

と並んでいます。

Mieleの商品がここまで並ぶとショールームのようです。
形はシンプルでデザイン性に優れているので、長年使っても
飽きがきません。

全自動洗濯機、食洗機60Cmタイプは今回タイマーも使えるものなので、
夜、寝る前にセットをして夜中に作動させることもできます。

ごみ箱スペースは気になる匂い防止、見た目を重視し、扉をつけました。
食洗機にもこの扉と同じ素材が使用されています。

デスクスペースには奥様こだわりのスワロスフキーの取っ手が
使われています。
b0120583_14213924.jpg


天板はステンレス。
天板についているコンセントもできるだけ目立たないもの選びました。
b0120583_14231872.jpg


他のお部屋も、壁紙や照明器具などEさんのセンスで選ばれたものが並び
シンプルですが、ラグジュアリーな空気の漂う素敵なお家に仕上がっていました。


E様、声をかけていただきありがとうございました。
キッチン、タイル、食器棚、ダイニングテーブル、デロンギコンベクションオーブン
Nespressoコーヒーマシンなど。
ひとつひとつEさんがこだわって選ばれたものの中にMieleを選んでいただいたことは
本当にうれしいです。
これからも長いおつきあいをよろしくお願いいたします。

あわせて大和ハウス工業大分支店さん、ご協力いただきありがとうございました。


Linewoodわさだショールーム
大分市大字市550-1 (アンビシャス国際美容学校さん敷地内)
Tel 097-529-8055 linewood@ray.ocn.ne.jp
定休:水曜日 日曜・祝日は予約制となっております。
[PR]
by linewood | 2009-11-24 14:48 | オーダーキッチン
<< ソラニヒラクイエ。 Mieleと過ごすキッチンNo... >>